【祝!令和】オリジナルミニチュア番傘作ってみた。メイキングを一挙公開!

気づいたら平成から令和に変わり、6月になってしまいましたね。
ムチャぶりペンギンがこの令和フィーバーに便乗し、何やらまたムチャぶりを振ろうとしているようです。

ムチャブリペンギン
うーん…

何か考え事ですか?
なまいきペンギン

ムチャブリペンギン
おっ!いいところに来たな~!

(げ…絶対何か面倒ごと押し付けられる…話しかけるんじゃなかった。)
なまいきペンギン

ムチャブリペンギン
世間が令和フィーバーでにぎわってる今、うちの会社も令和にちなんだグッズを作ってみたいと思わないか?

あ~…そっすねー…はい。
なまいきペンギン

ムチャブリペンギン
だろ~?作ってみたいだろ~??じゃあミニチュア番傘を作ってくれ!

番傘!?はぁ!?作るんすか!?
なまいきペンギン

ムチャブリペンギン
じゃっよろしくな~

いや~…かなりのムチャぶりですね。しかし部下たるもの、上司の期待には応えなければなりませんよね?
なので作っちゃいました!ミニチュア番傘!
どうやって作るの?必要なものは?どんな風に出来上がるの?作り方をまとめてみたので、興味のある方は作ってみましょう!

骨組みの準備

まずは下準備として「ミニ野立傘」の傘部分を取り外しましょう。
個人の感覚ですが、濡らしたりするよりも乾燥している状態の方が剥がしやすいです。

なまいきペンギン
骨組みの部分は厚紙と薄い木の板でできている。壊れないようにやさしく扱えよ!

傘部分の印刷と切り取り

トレーシングペーパーへ傘のデザインを印刷しましょう。
印刷サイズは「ミニ野立傘」の剥がした傘部分の直径を計りましょう。(作者が測ったところ約14.7㎝でした。)
印刷された傘をサークルカッターで切り取ります。正確な中心を見つけるため、十字に折り目をつけておきましょう。
少しはみ出ている部分やささくれた部分は、カッターで切り取ります。

後輩ペンギン
データを作る時は、正方形の図形の上に淵ギリギリで作成したデザインを配置しておけば、後々中心を確認することができます!

なまいきペンギン
この時紙の表面がぴんっとなるように、がびょうやマスキングテープで固定すると切りやすいらしいぞ~

傘の取り付け準備

カットした傘の中央に縦横1cmの切込みを入れ、石突部分の和紙を3㎝四方に切り出します。
そのあと傘の骨を貼りやすい角度で固定しましょう。

後輩ペンギン
ミニ野立傘は、開いていくと骨が水平になるので、輪ゴムで固定するなどしましょう

傘の貼り付け

木工用ボンドを適量小皿に出し、少しとろみがある程度に水をくわえます。
水溶きボンドを筆に含ませ、ポンポンと乗せるように骨部分に塗ったら、カットしておいた傘の貼り付け位置を決めて一気に貼り付けましょう。
貼り終わったら縁部分をクリップで固定し、乾燥させてください。

なまいきペンギン
傘をのせて位置をずらすと見栄えが悪くるから注意が必要だ!作者はちょっと失敗しているな…。

石突部分の和紙を貼る

石突部分に水溶きボンドを塗り、和紙を貼り付け、十字になるように指で押さえます。
水溶きボンドを和紙表面に塗り、十字型に立っていた部分の和紙を時計回りに寝かせましょう。

後輩ペンギン
貼る前に厚みのある紙の場合は、少しほぐしてあげると作業がしやすいようです。

傘を畳む

優しく傘を閉じ、骨と骨の間にたわみを持たせ、たわみ部分の中央辺りで折り目をつけていきます。
ゆっくりと傘を閉じ、閉じ切った状態になったら、ぎゅっと握って形を整えましょう。

仕上げ

かさを閉じた状態で石突き部分にボンドを塗り、形を整えつつ固定させます。

なまいきペンギン
この状態でしっかり乾燥させておけよ!

最後に

ちょっと失敗はしましたが何とか完成!出来上がってみると達成感がありますね。
39度が観測されるなど異常な気温が続いていますが、このミニチュア番傘を窓辺に飾れば少しは涼しくなるのでは!?

番傘製作者:ガ◯ダムお兄さん デザイン:このサイトのデザイナー

使った商品

        

-まじろぐDIY
-, , , , ,

Copyright© MagiLog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.